2022年10月24日より、大雪山国立公園のゴンドラリフトとレストランが閉鎖されます。冬季シーズン開始:2022.12.23

AGBS GONDELBAN KANDERSTEG-ESCHINENSEE AG

1. 一般

本一般利用規約は、Gondelbahn Kandersteg-Oeschinensee AG (GKO AG) のすべてのサービスおよび製品(有料・無料を問わない)に適用されます。GKO AGは、最適なサービスを提供するために、第三者のサービスを利用する権利を有します。これは、お客様の自動的な同意のもとに行われます。GKO AGが販売者または仲介者となっている第三者のチケットやサービスについては、それぞれの会社のGTCおよびその商品(パートナー企業との複合オファー、スポーツ用品(ソリ)のレンタルなど)が適用されます。

1.1 契約

チケットやサービスの注文・購入、またはその利用により、GKO AGとの契約が成立します。本規約は、各注文/購入/使用により、留保なく承諾されたものとみなされます。

1.2 本人確認の義務

切符売り場/鉄道/検査係員の要求に応じて、お客様は公的に有効な身分証明書(ID、パスポート、切符)を持って本人確認をする必要があります。バーコードカード、キーカード、スイスパス、ローカルパス、ハーフフェアカード/GAも提示が必要です。

1.3 データキャリア

キーカードやSwisspassなどのデータキャリアを使えば、GKO AGのすべてのロープウェイとリフトに非接触でアクセスすることができます。いつでも新しい有効データをプログラムすることができるため、数年間使用することができます。キーカードはデポジット制で、すべての販売拠点で利用可能です。保証金は、キーカードの返却時に返金されます。目に見えて欠陥のあるキーカードは、無償で交換されず、保証金も返却されません。バーコード・ワンウェイ・キーカードは、デポレスタイプの1日・1往復券で、歩行者、ツアーライダー、団体に利用されます。6歳(誕生日)未満のお子様は、保護者同伴の場合、無料で滑走できます。キンダーランドへの入場を除き、キーカードの携帯が義務付けられています。この場合、対応する公示価格表が適用されます。

1.4 データ保護

データ保護に関する詳細は、GKO AGのDGEに規定されています。お客様のデータは、業務上の安全性を最大限に高めるため、または販売促進、製品設計、犯罪防止、不正使用の追跡、主要な経済データおよび統計の収集、請求書の発行のためにのみ使用されます。顧客は、第三者と共同でサービスを提供する場合、GKO AGがサービス提供のために必要な範囲で顧客データを関係する第三者に提供する権利を有することを認め、これに同意するものとします。顧客データの開示は、法的規制の枠内で許容されます。

1.5 サービス

GKO AGのサービスは、登山鉄道のパンフレットや電子媒体に記載されたサービス内容、および書面による追加的な提案に基づくものです。特別料金、特別な要望、または追加契約は、書面で確認された場合のみ契約の一部となります。

2. 価格と支払い条件

2.1 価格

チケットの価格は、GKO AGのバレーステーションとインターネット上で公開されています。特に記載のない限り、登山鉄道の乗車券は1人あたりの料金で、消費税が含まれています。すべてのマルチデーチケットはリニアであり、個別に選択することはできません。ただし、ポイントチケットは例外です。これらは、現在のシーズン終了までに引き換える必要があります。未使用の日数は失効し、払い戻しや次のシーズンへの繰り越しはできません。個々のパンフレットと電子媒体で料金情報が異なる場合は、インターネット(www.oeschinensee.ch)で現在公開されている内容による規定が適用されるものとします。GKO AGでは、チケット料金に加えて、5.00スイスフランのキーカードをお預かりしております。保証金は、カード返却後に返金されます。

2.2 支払い

支払いは、契約成立後直ちに行われるものとします。チケットはクレジットやインボイスで購入することはできません。法人のお客様、団体のお客様、ツアーオペレーターのお客様は、オンラインショップで事前にチケットを購入することができます。この規則の例外は、事前に合意する必要があり、GKO AGが書面で確認した場合にのみ有効です。請求書による支払いの場合、顧客は請求金額を30日以内に支払うことを約束します。請求書に対する異議は、7日以内に書面で行い、立証されなければなりません。お客様が支払期間内に支払義務を果たさない場合、更なる催告なしにこの期間の満了をもって債務不履行となり、5%の債務不履行利息を支払うものとします。さらに督促しても支払いがなされない場合、GKO AGは、お客様へのサービスを予告なく中止する権利を含む、すべての権利を留保するものとします。

GKO AGは、サービスの全部または一部について前払いを要求する権利を留保します。顧客とGKO AGとの間のこれと異なる合意は、留保されるものとします。銀行振込および小切手の手数料は、送金者の負担となります。

2.3 通貨

価格は常にスイスフラン(CHF)で表示されます。ユーロ換算は、スキー場「アデルボーデン-レンクAG」のガイドラインに従って行われます。お釣りは常にスイスフランで支払われます。

2.4 価格とサービスの変化

GKO AGは、契約締結まで、インターネット上およびパンフレットや価格表に記載されたサービス内容や価格を変更する権利を明示的に留保するものとします。

3. チケット、シーズン券

3.1 妥当性

すべてのチケットとシーズンチケットは個人所有のものであり、譲渡はできません。例外については、特別な「スポンサー契約」において書面で規定されています。シーズン券、年間券は管理用

写真付きで提供。通常営業時間外のイブニングライド、ナイトオファー、イベントについては、特別に指定されたシーズンチケットのみ有効です。その他のチケットや割引は適用されません。パブリックナイトオファーについては、別途料金規定が適用されます。

3.2 年齢層

6歳未満のお子様は無料です。トボガンランやその他のサイドアクティビティへの入場はできません。ここでも、対応する関税が適用されます。16歳以下の子供料金を値下げ。16歳から冬期・夏期は大人料金が適用されます。

3.3 グループ

同時に10枚以上のチケットを入手し、代金を支払った場合、1つのグループが存在するとみなされます。団体、クラブ、企業、公認の学校はグループとみなされます。グループリーダーは、すべてのチケットを一緒に購入し、支払ってください。GKO AGでは、個別のグループチケットを発行することはできません。チケットの有効エリアと有効期間が同じであることが必要です。魅力的な団体割引の詳細については、販売時にご案内しています。団体用の無料チケットは、団体料金にすでに含まれています

3.4 地元民に向けた提案

アデルボーデン、フルティゲン、カンデルグルンド、カンダーステグ、ライヘンバッハ・イム・カンダータールの自治体にお住まいの方は、ゴンドラリフト乗車料金が20%割引になります(通常価格)。ローカルの方はGA/HTX運賃の割引を受けられません。

カンデルシュテッグの納税義務者、およびカンデルシュテッグの別荘所有者は、シーズンパスと年間パスの割引を受けることができます。

3.5 障害を持つトラベラー

移動に不自由のある方の上り・下り旅行には、普通運賃が必要です。同伴者は、障がい者がSBBコンパニオンパスを所持している場合に限り、無料でチケットを入手することができます。

3.6 紛失・盗難

複数日券、シーズン券を紛失・盗難された場合、購入時のレシートをご提示いただければ、直接交換いたします。未使用の場合に限り、適切な説明を受けた上で交換を行います。交換用航空券の発行には、50スイスフランの手数料がかかる場合があります。

3.7 払い戻し

カード所有者の事故または病気の場合、事故/病気発生後14日以内に、診断書付きのシーズン券を発行所に預けなければなりません(第三者による対応も可能)。シーズン券が使用できなくなった場合、医師または病院が発行する診断書の提示により、未使用日数を払い戻します。事故当日は、弁済金の計算に関係します。の払い戻しを受ける資格はない。単発、半日、1日、キャンペーン、スペシャルチケットなど。シーズン券、年間券の払い戻し率は、以下のように計算されます。

  • 12月15日まで 購入金額の75
  • 12月31日まで 購入金額の60
  • 1月15日まで 購入金額の50
  • 1月31日まで 購入金額の35
  • 2月28日、29日まで 購入金額の20%相当額
  • 3月1日時点では返金不可

払い戻しは、現金またはバリューバウチャーで行われます。払い戻しは、現在のシーズンが終了するまでの間のみ可能です。サマーシーズンチケットの
の払い戻しの割合は、以下のように計算されます。

  • 6月末までに購入金額の70%を支払う。
  • 7月末までに購入金額の50%相当額
  • 8月末日まで 購入金額の30%相当額
  • 9月上旬から払い戻しはできなくなります。

払い戻しは、現在のシーズンが終了するまでの間のみ可能です。個人的な理由、早めの出発、天候や雪の状態が悪い場合、払い戻しはできません。鉄道の運行縮小(特にシーズン初期と後期)は予約制で、払い戻しの対象にはなりません。

3.8 不正使用・偽造

チケット売り場、鉄道会社、または認可された管理担当者は、いつでもチケットのチェックを行う権利があります。お客様は、公的に有効な身分証明書(ID、パスポート、チケット)により本人確認を行う必要があります。チケットの不正使用、特にリフト券の譲渡や記載事項の改変があった場合は、補償なく直ちに退会していただきます。不正または無効な航空券に対する運賃に加えて、1985年10月4日付の連邦交通法第16条に基づき、150スイスフランの追加料金が課されます。また、有効なチケットの購入が必要です。また、GKO AGは、違反者に対して警察から警告を受ける権利、または起訴する権利を有します。チケット所有者は、そのチケットが第三者による不正使用を可能にするものでないことを保証する責任を負うものとします。

4. 設備と斜面

4.1 サービス提供の中断/業務の停止

風や天候の影響、ストライキや公的な命令などの不可抗力による運用の制限や停止、運用の中断(例:風によるもの、停電などの技術的欠陥の結果)は、お客様に返金や補償をする権利を与えません。

4.2 チケット購入者の無謀な行動/不祥事

無謀な行動、本規定への違反、鉄道、チケットオフィス、管理者の命令無視、特にFIS規則の非遵守、信号、指示、障壁の無視、閉鎖ゲレンデ、ゲームレスト、森林保護区域等での走行時には、GKO AGはチケット所有者のチケットを取り消すことがあります。公式営業時間外は、ゲレンデは閉鎖され、ゲレンデでの滑走は禁止されています。最終ゲレンデのチェックは、必ず登山鉄道の運行が終了した後に行われます。泥酔や薬物乱用により、ウィンタースポーツエリアの安全や秩序を危険にさらす者は、一時的または永久的に索道やウィンタースポーツのピストの利用を禁じられる場合があります。チケット代金の払い戻しはいたしません。GKO AGの施設・設備を破損・汚染した者は、その修理・清掃費用を負担しなければならない。故意に破損・汚損させた場合は、告訴する権利を有します。

4.3 雪崩防止バリア

雪崩防止柵を越えることは禁止されており、チケットの即時撤回や刑事告訴の対象となります。

4.3 楽しいスポーツ用品

安全上の理由および適用されるSKUS規則に従い、あらゆる種類のファンスポーツ用品(例:エアボード)は持ち込まないものとします。ただし、そりは例外で、GKOの施設に持ち込む機材や物品は、個々のケースに応じてGKOの運営スタッフが決定する。

4.4 スロープマーキング

スロープの両側にはマーキングが施されています。

4.5 FISルール

すべてのスノースポーツゲストのためのFIS行動規則10項目が適用されます(www.fis-ski.com)

4.6 幼児と一緒にピギーバック・スキーをする

GKO AGのすべてのゲレンデとリフトでは、小さなお子様をおんぶして滑ることは禁止されています。

5.ウィンタースポーツエリアでの事故

チケット購入者がウィンタースポーツエリアで事故に遭った場合、GKO AGのレスキューサービスに依頼することができます。救助費用は、支出に応じてGKO AGから直接請求されます。また、救急車搬送、タクシー、航空救急車など、第三者による費用が発生する場合があります。保険会社に対する償還請求は、患者さんの責任で行ってください。

6. レンタルオブジェクト

スケート靴やその他の用具のレンタルは、個別のレンタル契約とそこに含まれる規定によって規定されています。GKO AGとの間で締結されたレンタル契約には、常にGTCが不可欠な要素となっています。レンタル品の損害については、レンタル者が責任を負うものとします。盗難にあった場合、正式な警察への届け出が不可欠です。

7.苦情

GKO AGが提供するサービスに関して、チケット購入者から苦情があった場合は、直ちにGKO AGに連絡すること。直ちに通知がなされない場合、チケット購入者はGKO AGに対するすべての請求権を失います。

8. インターネット/インターネットページ

インターネット上で公開されている情報は、すべて無保証です。GKO AGは、インターネット上のエラー、第三者による損害、いかなる種類の輸入データ、特にウィルス、ワーム、トロイの木馬などについても、一切の責任を負わないものとします。インターネット上のページには、技術的に不正確な記述や誤植が含まれている可能性があります。GKO AGは、GKO AGのインターネット・ページ、またはそこからリンクされたインターネット・ページの利用により生じた直接的、間接的、特別な、あるいはその他の派生的損害について、いかなる場合も責任を負わないものとします。また、利益の損失、事業の中断、情報システムにおけるプログラムまたはその他のデータの損失に対する責任も除外されます。

9. 責任

人身事故や物損事故に対するGKO AGの責任は、スイスの法律(
)で義務づけられているケースに限定されます。安全が確保され、標識が設置された
ウィンタースポーツ用スロープ以外での事故、およびハイキングコースやソリ遊びのコースでの事故に対する責任は完全に排除されています。
GKO AGの責任は、結果として生じた事故については除外されます。

  • マークや標識の不掲載
  • 安全に管理されたゲレンデを離れる
  • の指示や警告を無視する。
  • 鉄道スタッフまたはゲレンデ・レスキューサービス
  • さらなる警告の無視
  • 施設やスキー場での過失や故意による行為
  • 滑走路の状態の

10. 保険

GKO AGは、航空券を購入されるすべてのお客様に、賠償責任保険、キャンセル費用保険、旅行事故保険、旅行健康保険、帰国費用保険などの付帯保険を手配されることをお勧めします。

11. 一般取引条件(GTC)およびその他の契約条項の変更。

GKO AGは、本GTCをいつでも変更できる権利を有します。本規約の変更により、お客様が著しく不利益を被った場合、お客様は変更後の本規約の発効と同時に、契約を解除することができるものとします。解約権は、改正法の発効とともに失効します。

12. 最終規定

電子メールによる通知は、書面により行われたものとみなします。本GTCに基づきGKO AGと締結されるすべての契約には、スイスの法律が排他的に適用されるものとします。このような契約から生じるいかなる紛争も、3718 Kanderstegを専属管轄裁判所とします。

Gondelbahn Kandersteg Oeschinensee AG
Kandersteg, 15 October 2021.